栽培

ボタニアム栽培日記①

話題のスマートプランター「ボタニアム」で野菜を育ててみた!
ボタニアムは北欧で生まれ、洗練されたデザインを待つ水耕栽培キットで、普通の水耕栽培と違い、誰でも簡単に、どんな植物でも失敗せずに育てることができる話題のスマートプランターです。定番のトマトやハーブ、イチゴや唐辛子、さらになんとアボカドやワサビまで育てられるそうです。

前回紹介した「ボタニアム」で栽培中の虹いろ菜の成長記録を紹介します。
前回の記事はコチラ

そもそも、虹いろ菜とは?

虹いろ菜は、フダンソウ(不断草)、スイスチャードと呼ばれる野菜で、カラフルな茎の色から虹いろ菜とも呼ばれ、緑色の葉のものはうまい菜なんて名前で流通しています。
栽培は容易で冬以外収穫可能なので家庭菜園に適しているようです。
独特な香りがして少しクセがあるそうですが、ほうれん草のようなえぐみがなく、油との相性がいいので炒め物に向いているそうです。
市場にあまり出回ってないからこそ自家栽培で育てて食べる楽しみができるのっていいですよね。

虹いろ菜の成長記録


ボタニアム・水耕栽培・土壌栽培 どれも順調に育っていて若葉も少しずつ大きくなっているように感じます。

茎を見ると、赤や少し黄色みがかった色のものがあり、もう少し色がはっきりしてきたら間引きをしようと思います。
せっかく育ったのにもったいない気もしますが、間引かないと大きく育たなくなってしまうので、間引き菜はベビーリーフとして美味しくいただこうと思っています。
 
それでは、今回はこのへんで。
今後も成長記録をお伝えしていく予定ですので楽しみにしていてください!
乞うご期待!