栽培

ボタニアム栽培日記③

ボタニアム

話題のスマートプランター「ボタニアム」での栽培日記
ほったらかして育てる室内栽培Part3!
同時にベランダで鉢植えと比較してみましたら・・・

 
 
そもそもボタニアムって何?と思った方、↓↓↓
ボタニアムに関する詳しい記事はコチラ

虹いろ菜の成長記録

虹いろ菜は、フダンソウ(不断草)、スイスチャードと呼ばれる野菜で、カラフルな茎の色から虹いろ菜とも呼ばれ、緑色の葉のものはうまい菜なんて名前で流通しています。
 

~ ボタニアム ~

ボタニアム
なぜか茎の根元が何本も折れている?!
 
葉の重みに負けたとしてもこんな折れ方するのかな?

という疑問に思ったけど、とりあえず被害のひどいものを間引きして、さらに栄養剤を追加して様子を見ることにしました。
 

~ ベランダ栽培 ~

土壌栽培
こっちは順調に茎が伸びて、全体的に葉が大きくなってきました。
だいぶ密になってきたので間引きしました。

間引きしたものはバブルジェリーに植樹してみました。

バブルジェリーとは

高吸水性ポリマーで高い水分保持性能を有する吸水・保水材料のことです。

バブルジェリー
水分をたっぷり含んでいるので保水性があり、土の代用として植物を育てる事ができ、保水性だけではなく、粒と粒の間に空気を含んでいるので通気性も良く植物の根の生育にも適しているそうです。
 
バブルジェリーは、100均などですでに膨らんでいる状態で販売されているものもありますが、元は約2mm位の小さなボールです。
 
水を多めに入れて一晩浸けておくだけで約10倍に膨らみます。
 
膨らむ様子を動画にしてみました。

バブルジェリーに植樹してみた

膨らんだバブルジェリーに間引きした虹いろ菜を植樹してみました。

バブルジェリー
あとで気づきましたが、土を払っただけで水で洗わなかったのでバブルジェリーに土が混ざってちょっと汚く見えています。
 
出来るだけ土をお水などで綺麗に洗い落とした方が見た目にも綺麗だしその後のバブルジェリーも汚れにくいですよ!
 
水やりは容器の1/3位に水を注ぎ入れるだけ!
 
一粒一粒に保水性があるので毎日お水やりしなくても大丈夫だそうです。
これもほったらかし栽培のひとつです。
 
ただし、水はずっと綺麗ではないので、ホコリがついたり、汚れてきたらザルに入れて水洗いしましょう。(※強くこすり洗いすると壊れてしまうので優しく水洗いしましょう)
 
 
それでは、今回はこのへんで。
今後も成長記録をお伝えしていく予定ですので楽しみにしていてください!
乞うご期待!