落葉樹

オオデマリ(大手毬)

オオデマリ

オオデマリの基本情報

種類

落葉低木 スイカズラ科 ガマズミ属

別名

テマリバナ(手毬花)など

和名

オオデマリ(大手毬)

学名

Viburnum plicatum f. plicatum

英名

Japanese snow ball

花期

5~6月頃
 

オオデマリの名前の由来

手まりのような花を咲かせ、コデマリより花が大きいことから由来します

オオデマリの花言葉と誕生花

花言葉

華やかな恋、天国、品格 など
 

花言葉の由来

華やかな恋

人目を引きつける白く美しい花姿から生まれた言葉だそうです

天国

オオデマリの花がグリーンの茎についた様子が天国にいるような美しさから生まれた言葉だそうです

品格

真っ白で純潔で上品な感じがすることから生まれた言葉だそうです
 

誕生花

3月6日、5月9日、5月27日
5月28日、6月3日 など
 

オオデマリの特徴

・アジサイに似た白くて丸い花を咲かせ、秋になると真っ赤に紅葉します
・成長が早く、枝を横に広く張り出すため、鉢植えではなく庭植え向きの植物です
コデマリという植物がありますが、オオデマリとは全く違う植物で、コデマリはバラ科、オオデマリはスイカズラ科です
 

コデマリ
コデマリ(小手毬)コデマリの基本情報 種類 落葉低木 バラ科 シモツケ属 別名 スズカケ(鈴懸け) テマリバナ(手毬花)など 和名 ...
 

・日本原産の植物で、ヤブデマリの園芸品種です
・切り花として多く流通しているビバーナム・スノーボールは、オオデマリとは別種の花木です

 

オオデマリの育て方

手入れ方法

枝数が少ないため、基本的には必要ありませんが、樹形を整える程度の軽い刈り込み、剪定は11~12月頃の落葉期にしましょう

病害虫

アブラムシ、ハマキムシ など