観光

【愛知】アジサイの名所・おでかけスポット

愛知県内のアジサイおすすめスポットをご紹介します。

アジサイおすすめスポット

① 形原温泉あじさいの里

名所ナンバー1は、アジサイの種類も規模も随一の愛知県蒲郡市にある「形原温泉あじさいの里」です。
 
約120種類のアジサイが約5万株ほど植えられています。
また、蛍も見られるということで、夜間も営業しています。

開催期間・営業時間

開催期間:2022年6月1日~6月30日

営業時間:8:00~21:00(※ 最終入園は20:30)
※ 期間中の19:30~21:00まで会場がライトアップされます。

料金

入場料:500円
※ 中学生以下・障がい者手帳提示(本人付き添い1名)無料
 


風景


 

場所・アクセス方法

所在地:愛知県蒲郡市金平町一ノ沢28-1
 
<電車でのアクセス>
JR東海道線「蒲郡」駅南口より臨時直行バスで約15分
※ あじさい祭り期間中のみ
 
<車でのアクセス>
東名高速道路「音羽蒲郡IC」から三河湾オレンジロード経由で約30分
 

駐車場

駐車場料:1回 500円

売店・お食事処

売店休憩所はありますが、ちゃんとしたお食事処は中にはないです。

混雑状況

期間中は平日もかなり混雑します。

休日は混み合うため、入場制限があるかもしれないため、ゆっくり見て周りたい方や撮影目的なら平日がおすすめです。
 


② 本光寺

名所ナンバー2は、「アジサイ寺」と呼ばれている愛知県額田郡幸田町にある「本光寺」です。

三河のアジサイ寺として有名な本光寺ですが、徳川家康と共通の祖を持つ深溝松平家の歴代当主の墓があることでも文化的価値が高いと評価されています。

また、「アジサイ寺」の名称通り、約1万株のアジサイが境内を埋め尽くします。

営業時間

営業時間:早朝から日没まで

料金

入場料:境内無料、東御廟所は100円、宝物館(期間限定入館)は300円

風景


 

場所・アクセス方法

所在地:愛知県額田郡幸田町大字深溝字内山17
 
<電車でのアクセス>
JR東海道線「三ヶ根」駅から徒歩約8分
 
<車でのアクセス>
東名高速「音羽蒲郡IC」から約20分、または「岡崎IC」から約30分
 

駐車場

駐車場料:無料(約50台)

売店・お食事処

売店休憩所やちゃんとしたお食事処は中にはありません。

混雑状況

アジサイの咲く時期の休日は混み合い、駐車場が50台しかなく、周辺の道路幅は狭く、近隣住民の迷惑になるため路駐できる場所はありません。
また、他に有料駐車場が近くにないので早朝か平日に行くのがおすすめです。



③ 四谷の千枚田

最後に紹介するのは、愛知県新城市にある「四谷の千枚田」のアジサイです。

他の2箇所と比べると数も種類も劣りますが、この時期の棚田はとても綺麗で、アジサイの両方を楽しむことができるオススメのスポットです。

風景


 

場所・アクセス方法

所在地:愛知県新城市四谷230
 
<電車でのアクセス>
JR東海道線「豊橋」駅で飯田線に乗換え、JR「本長篠」駅下車
豊橋鉄道バス田口線「滝上」下車し、徒歩40分
 
<車でのアクセス>
・新東名高速「新城IC」から約30分(18.5km)
・東名高速「豊川IC」から約60分(33.5km)
・三遠南信自動車道 「鳳来峡IC」から約40分(28km)
・新東名高速「浜松いなさIC」から約40分(28km)
 

駐車場

駐車場料:無料(2箇所)

第1駐車場:10台(千枚田の下側)
第2駐車場:10台(千枚田の上側)

売店・お食事処

売店休憩所やちゃんとしたお食事処はありませんが、たまに第2駐車場の所で地元のおばあさんが五平餅を販売しているそうです。

混雑状況

田植え時期や稲刈り時期の休日は第1・第2駐車場が埋まってしまうことが多いそうです。
また、他に有料駐車場が近くにないので早朝か平日に行くのがおすすめです。

※注意 
棚田は、農家の方がお米を作る大切な農地(私有地)です。
棚田を訪れる際は、田んぼやあぜ道には入らず、車を所定の場所以外には停めない、ゴミは持ち帰るなど、マナーを守って散策しましょう。
 
 

アジサイ
アジサイ(紫陽花)アジサイの基本情報 種類 落葉低木 ユキノシタ科 アジサイ属 別名 アヅサアイ(集真藍) シチヘンゲ(七変化) シヨウカ...