テーマパーク

【大阪】ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の秋の花

先日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に行ってきました!
 
緊急事態宣言も解除され、10月1日から入場者数の上限が5千人から1万人に引き上げされたので、スーパー・ニンテンドー・ワールドや期間限定イベントのアトラクションが混雑しそうですが、久しぶりの来園にテンションが上ります!
 

ハリウッドエリア ~鬼滅の刃 XRライド~

早速、人気コラボアトラクション「鬼滅の刃 XRライド」へ!
 

炭治郎と煉獄さんがいました!(後ろに回ると炭治郎の背中に禰豆子もいましたよ)
 
その周りには炎柱 煉獄さんを思わせるようにメラメラと燃え上がるような赤い「アキランサス」やオレンジ色の「マリーゴールド」が花壇に植えられています。
 
鬼滅の雰囲気をうまく出している演出が素晴らしいですね!
 
ちなみに朝一番の「鬼滅の刃 XRライド」の待ち時間は驚異の240分待ちでした!
 
エクスプレスパスを購入しておいて本当によかったです。
大正コソコソ噂話:エクスプレスパスを利用しても鬼滅の刃 XRライド 20~30分ほど待ちました。余裕を持って計画をたてましょう!
 

ニューヨークエリア ローズ・オブ・フェイム

さて、次に紹介するのは、パークの中央、ニューヨークエリアのセントラルパークにある、「ローズ・オブ・フェイム」というローズガーデンです。「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム」をイメージしたUSJオリジナルのバラ園です。
 

ちょうど秋バラがいくつか咲いていました。
見頃は10月中旬~11月初旬だそうで、まだ咲き始めといった感じでした。
バラと聞くと、春の花と思われがちですが、バラが一年で最も美しい季節はなんです。
 

春のバラは気温の上昇とともに一気に咲き進むのに比べて、秋のバラはゆっくりと開花するため、バラの魅力である色と香りが濃厚に感じられるそうです。
 

ここに植えられているバラは約250品種2000株ほどあり、品種名にはハリウッドスターや、エンターテイナーの名前がつけられているものがたくさんあるそうです。
 

興味の持った方はぜひ好きなハリウッドスターやエンターテイナーの名前のバラがないか探してみて下さい。



ワンダーランドエリア

ワンダーランドエリアの入り口にはキティちゃん、エルモ、スヌーピーの形をした花壇があります。
 
季節によって花は変わりますが、今回植えられていたのは
キティちゃんとエルモの白は「アリッサム」、赤は「アキランサス」
スヌーピーの白は「シロタエギク」でした。
 

また、反対側の花壇には「マリーゴールド」が植えられていました。
 

他にもキティちゃんのエリアはピンクをモチーフにしているので、ピンク色の寄植えが植えられていました。
鉢に植えられている星型の花は「ペンタス」、その周りに植えられている花は「ジニア」で、さらに縁取りに植えられているのが「アキランサス」です。

スーパー・ニンテンドー・ワールドエリア

さぁ、いよいよ待ちに待ったスーパー・ニンテンドー・ワールドへ!


土管をくぐると、


クオリティーすごっ!
さて、この世界観に合うお花はどこかなぁ~?
 
いた!
 

あ、これはパックンフラワーですね。
マリオブラザーズのキャラクターで暴れん坊のお花です。
 

スーパー・ニンテンドー・ワールド内を散策しましたが、本物の木や植え込みはあったものの、草花は見当たらなくて、代わりに花壇にはゲームに出てきそうな作り物の花が植えられていました。
 
 
マリオ可愛いですね(´∀`*)
 
 
他にもミニオンやハリーポッター、ジュラシックパークエリアなどもありますが、今回はここまで。
 
参考になったら嬉しいです。