常緑樹

アラカシ(粗樫)

アラカシの基本情報

種類

常緑高木 ブナ科 コナラ属

別名

クロガシ(黒樫)、ボウガシ(棒樫)など

和名

アラカシ(粗樫)

学名

Quercus glauca var. glauca

英名

Ring-cupped oak

花期

4~5月頃 

果期

10~12月頃
 

アラカシの名前の由来

枝葉が堅く鋸歯が粗いことから由来します

アラカシの花言葉と誕生花

花言葉

力、勇気、長寿 など

花言葉の由来

勇気・力・長寿

大きく生長することから生まれた言葉だそうです

誕生花

アラカシの特徴

・樹高は10m~20mに達する高木で、帽子部分の横筋と、どんぐりの縦筋が特徴です
シラカシと比べるとアラカシの葉は幅広で卵型に近く、緑色が濃いのが特徴です

・日本や中国、東南アジア原産の植物で、公園樹などに多く利用されているので、街中でもよく見かけます
・かつてはカイヅカイブキ、ウバメガシと並んで、関西の三大生垣用樹とされ、ウバメガシに次いで数多く植栽されていました
・全国各地に天然記念物のアラカシがたくさんあります
・大木になると、カブトムシやクワガタムシが集まることがあります
・ジブリ映画のトトロに出てくるサツキとメイの家の中に落ちていたどんぐりはずんぐりむっくりのアラカシや細長いコナラといわれています

アラカシの育て方

手入れ方法

成長が落ち着いた6~7月に葉を整える程度に剪定し、11月~12月頃に内側の枝を減らしてすっきりさせましょう

病害虫

うどんこ病、テッポウムシ