テーマパーク

【静岡】はままつフラワーパーク

ふらまる

はままつフラワーパークとは

はままつフラーパークとは静岡県浜松市にある四季折々の植物が楽しめる施設です。パーク面積30万m2(東京ドーム約6.4個分)に3,000種類の植栽があり、およそ1時間〜2時間程で見学が可能です。

はままつフラワーパーク

パークの所在地

<自動車の方>
東名高速道路「浜松西」インターチェンジより、約15分。インターチェンジを降りたら最初の交差点を右折。あとは案内看板が各所に設置してあります。
<電車・バスの方>
浜松駅北口のバスターミナル1番乗り場より「かんざんじ温泉行き」にお乗りください。「フラワーパーク」バス停下車すぐ。 所要時間は約40分です。



パークの入園料

期間 大人(高校生以上) 小・中学生
3月〜6月 600円〜1,000円(※1) 300円〜500円(※1)
7月〜8月 無料 無料
9月〜2月 500円(※2) 無料

(2021.8現在)

(※1)花の咲き具合等による園の美しさにより変動するそうです。具体的な入園料が知りたい場合はパークにお問い合わせください。
(※2)園内で利用できる300円のお買い物券付きです!

パークの見所

クリスタルパレス

季節毎に趣向を凝らしたディスプレイが楽しめる大温室。
2021年夏のテーマは「リゾート気分」と「食虫植物」となっておりました。

キングローズソフトクリーム

どうでしょうか、南国のリゾート感!?真ん中に写っているのがパレスの中の売店で購入できるソフトクリームで「キングローズソフトクリーム」です。ダマスクローズのソフトクリームにガリカローズのジュレをかけて、カニナローズのジャムを添えた、ばら、バラ、薔薇で薔薇づくしのソフトクリームです。見た目も可愛くてお勧めですが、バラの風味が強いので好みは分かれるかもしれません。パレス内の動画も作っているので見てみてください。

大噴水ショー

2020年3月にリニューアルした水と音楽の大噴水ショーです。
毎時00分と30分の2回実施されています。(ショーは5分程度です)

モザイカルチャー

植物でできたかわいいキャラクターが設置されています。
(写真を撮り忘れました💦現地で確認してみてください)

フラワートレイン

園内を約15分で1周しながら運転手さんがガイドもしてくれるので園内散策が快適にできます。特に暑い夏には、直射日光を避けられるし、園内に6箇所ある停留所をうまく活用すれば歩く距離も短くできるので快適です。
利用料金は1乗車につき大人100円、子供50円です。
園内をフラーワートレインで散策した様子↓参考にご覧ください。

ショップ&レストラン

メインエントランス内にはカフェレストラン花の散歩道があり、軽食や、ソフトドリンク、スナック等が販売されています。レストランの隣にはお土産も販売されており、花やサボテンなどの植物から、花をモチーフにした工芸品、定番のお菓子などなどいろいろなものが販売されていました。店内の様子はこんな感じです↓

フラワーパークショップ

ここのショップで購入した薔薇の石鹸置きです。お風呂場に置くのにちょうどいいサイズで、薔薇が華やかで見た目も可愛いので購入しました。ネットショップにもありましたので気になる方は覗いてみてください。

石鹸皿

東海ガーデン王国

東海ガーデン王国とは、愛知、岐阜、三重、静岡の東海4県にある11施設のことを指します。
東海地域には多様な観光庭園が集まっています。伝統的で落ち着きのある日本庭園、綺麗な草花が咲き乱れる西洋風庭園、広大な敷地の大規模公園、緻密に設計されたデザインガーデンなどコンセプトもバラエティに富んでいます。
 
コロナ禍でしばらく活動を休止していましたが、ようやく活動を再開し、各施設にお得なパンフレットを配布しています。

施設によっては入園料の割引などもあるのでぜひ活用してください。
(追記:2021.11.1)