夏の花

ミント(女無天)

ミント

種 類
多年草 シソ科 ハッカ属
 
別 名
ハッカ属の総称、メグサ(目草)など
 
和 名
ハッカ(薄荷)
 
学 名
Mentha
 
花 期
6~9月頃
 
由 来
ギリシャ神話に登場する妖精「Mentha(メンタ)」から由来します
 
花言葉
美徳、かけがえのない時間、再び交際を願います など
 
誕生花
3月16日、7月21日、8月23日 など
 
特 徴:
・白、ピンク、紫、赤色などの花を咲かせます
・変種が出来やすく600種を超えるといわれるほど多種多様な種があり、主にペパーミント系、スペアミント系に分けられます
・清涼感あふれる香りでおなじみのミントの葉は、お菓子や飲料、化粧品、そのほか多くのものに利用されており、最も親しまれているハーブの一つといえます
 
病害虫
アブラムシ、ヨトウムシ、ハダニ など
 
手入れ
・繁殖力が旺盛で、零れ種や地下茎により繁殖するので直植えする場合は注意しましょう
 

・ユーラシア大陸原産の植物で、日本には江戸時代に渡来したといわれています
・漢方薬(生薬名:薄荷葉(はっかよう))としても清涼、解熱、発汗、健胃などの目的で用いられます
・ハッカ油は明治時代から北海道北見市の特産品として作られるようになり、現在でも大人気商品です
・ミント風味のタブレット「FRISK(フリスク)」などを販売しているカネボウフーズ(現 クラシエフーズ)によって語呂合わせで3月10日は「ミントの日」に制定されています

ミントの香りを嗅ぐことで4℃も体感温度が下がるんだって
すごいね!確かにすぅーっとして涼しく感じるよね
ミントの成分入りルームスプレーを使ったり、ミントのアロマオイルをお風呂に数滴入れると身体がスゥっとして気持ちがいいよ
ミントのアロマオイル、今度お風呂に垂らしてみよう^^