春の花

キショウブ(黄菖蒲)

キショウブ

種 類
多年草 アヤメ科 アヤメ属
 
別 名
イエローアイリス
イエロー・フラッグ など
 
和 名
キショウブ(黄菖蒲)
 
学 名
Iris pseudacorus
 
花 期
5~6月頃
 
由 来
一般的な菖蒲の花が紫色に対し、花が黄色であることから由来します
 
花言葉
友情、幸せをつかむ、音信 など
  
誕生花
4月17日、4月19日、5月31日 など
 
特 徴:
・外花びらは大きく、中花びらは小さい黄色の花を咲かせます
・アヤメやカキツバタの葉は平べったいのが特徴的ですが、キショウブはハナショウブ同様、葉の中央が膨らみ、花の形もハナショウブに似ており、葉には芳香があるのが特徴です
・水辺には珍しい黄色の花を咲かせるので、ビオトープ創出等のためによく利用されています
 
病害虫
アヤメツブミノハムシ
 
手入れ
花後、花がらは摘み取り、葉は必ず残しておきましょう

・西アジアからヨーロッパ原産の植物で、日本には明治時代に渡来したといわれています
・フランスでは、3枚の大きな花弁が垂れ下がっている姿が、キリスト教の教義の一つ「三位一体」の象徴とされ、フランス王家の紋章にもなっています
・日本でも栽培されていたものが野生化し、繁殖力が旺盛で拡大が懸念され、「要注意外来生物」に指定されています
・京都府の「長岡天満宮 八条ヶ池」の西池や、長崎県川棚の「大崎自然公園」は、春から初夏にかけて黄菖蒲の名所となっています
・全草に含まれるイリシンは摂取すると胃の障害を引き起こすおそれがあり、食用や薬用には不向きです
・東京ディズニーランドのトムソーヤ島の沿岸やビーバーブラザーズのカヌー探検乗り場などに植えられています


綺麗な花なのに迷惑植物なんて…
繁殖力が強くて在来植物の生息場所を奪ってしまうんだよね
こういう植物を「帰化植物」っていうんだよ
他にもどんな帰化植物があるのか調べてみよー