夏の花

ハナトラノオ(花虎の尾)

ハナトラノオの基本情報

種類

多年草 シソ科 ハナトラノオ属

別名

カクトラノオ(角虎の尾)

和名

ハナトラノオ(花虎の尾)

学名

Physostegia virginiana

英名

Virginia lion’s heart

花期

7~10月頃 
 

ハナトラノオの名前の由来

蕾をたくさん付けた茎がトラの尻尾のように見えることから由来します

ハナトラノオの花言葉と誕生花

花言葉

達成、望みの成就、希望 など
 
 

ハナトラノオの花言葉って目標に向かって頑張ってる人への言葉みたいだね
受験生や就活生へのプレゼントにピッタリだね!

花言葉の由来

達成・望みの成就・希望

規則正しく下から上に、順に咲かせる花が明日はここまで開花するかもしれないという希望を抱く方が多いことから生まれた言葉だそうです

誕生花

6月20日、7月20日、7月27日、8月19日、10月3日、11月7日 など

ハナトラノオの特徴

・すらっとした直立する茎に規則正しく下から順番に白やピンク色の花を咲かせます
・葉に斑の入る品種や、草丈が1mを超える品種などもあります
・繁殖力がとても強く、一度植えれば地下茎を伸ばして広がり、毎年花を咲かせます

・北アメリカ原産の植物で、日本には大正時代に渡来したといわれています
・四角錐の形をした花穂から蕾を四方に付けることから、別名:カクトラノオ
・洋風や和風、自然風の庭いずれにも合いますが、野趣があるので特に自然風の庭によく合います

ハナトラノオの育て方

手入れ方法

草丈が大きくなる上に、横に広がって増えるので、庭植えの場合は余裕をもって植えましょう
株への負担を減らすために枯れた花びらは早めに摘み取りましょう

病害虫

病害虫に強い