春の花

キンギョソウ(金魚草)

キンギョソウ

キンギョソウの基本情報

種類

非耐寒性多年草(一年草) オオバコ科 キンギョソウ属

別名

アンテリナム
スナップドラゴン など

和名

キンギョソウ(金魚草)

学名

Antirrhinum majus

英名

Snap dragon

花期

4~7月頃
 

キンギョソウの名前の由来

花の形が金魚の形や金魚の口に似ていることから由来します

キンギョソウの花言葉と誕生花

花言葉

おしゃべり、清純な心、推測 など
 

花言葉の由来

おしゃべり

キンギョソウの花を人が話をしている姿に見立てたことから生まれた言葉だそうです

清純な心

花の形がドレスを着た可愛い少女のように見えることから生まれた言葉だそうです

推測

花が枯れた後の果皮がドクロに見えることから生まれた言葉だそうです
 

誕生花

1月16日、1月26日、1月28日
2月18日、4月15日、7月2日
7月10日 など
 

キンギョソウの特徴

・花色はピンク・白・黄・オレンジ・赤・紫・褐色・ワイン色・クリーム色など品種によって様々で、甘い香りも特徴的です
・花の形は​金魚のようなスナップ咲きのほか、釣鐘型のベル咲きと呼ばれるものもあります
・本来は毎年花を咲かせる多年草ですが、高温多湿が苦手で、夏前に枯れてしまうことも多いです
 

・ヨーロッパの南部や北アフリカ原産の植物で、日本には江戸時代後半に渡来したといわれています
・花姿を竜に見立てたことから、英名:スナップドラゴン
・ドイツでは、この花をぶら下げておくと、魔除けになるという言い伝えがあるそうです
・金魚の養殖で有名な愛知県弥富市の市の花にもなっています
・非耐寒性多年草植物で耐寒温度は10度以上のため、日本では一年草扱いの植物に分類されています

 

キンギョソウの育て方

手入れ方法

開花期間が長く、次々と咲くので、花がらはその都度摘み取りましょう

病害虫

アブラムシ、ヤトウムシ など
 
 

「鬼灯の冷徹」ってアニメで金魚草が衝撃的すぎた
確かにアレは衝撃映像だねw
このアニメに出てくるキャラが個性的過ぎてハマってしまったよ
またAmazonプライムで見れるようにして欲しいねぇ