珍しい植物

ピンクッション

ピンクッション

種 類
常緑低木 ヤマモガシ科 レウコスペルマム属
 
別 名
リューコスペルマム、レウコスペルマム など
 
和 名

 
学 名
Leucospermum
 
花 期
3~9月頃
 
由 来
裁縫で使う針刺し(ピンクッション)にたくさん針を指している様子に似ていることから由来します
 
花言葉
どこでも成功を、降り注ぐ愛、陽気 など

花言葉の由来
「どこでも成功を」は、たくさんの雄しべの一本一本が、針のようにきちんとした形でまっすぐに上に伸びていることから生まれた言葉そうです
 
誕生花
1月7日、1月12日、1月21日
8月15日、10月21日、12月13日 など
 
特 徴:
・長い雄蕊が特徴的な植物で、針のように見える1本1本が花で、多数の花が集まり、咲く花はとても華やかです
・花色は黄、オレンジ、ピンク、赤色などがあり、花持ちが良くて、2週間程咲き続けます
・切り花やドライフラワーとして楽しめる花です
 
病害虫
病害虫に強い
 
手入れ

 

・南アフリカの沿岸部原産の植物で、日本への渡来時期は不明です
・3~9月頃が花期とされていますが、切り花はオールシーズン出回っています

ヒガンバナみたいな形だけど南アフリカ原産の珍しい植物なんだよ
花びらを触ってみるとプラスチックみたいに固くて不思議な感触だね
切り花としても2週間くらいもつし、ドライフラワーにも向いているから長い間楽しめる花なんだよ
ドライフラワーって色がくすんじゃうイメージだけど乾燥剤使えば色鮮やかなままドライフラワーができるからおすすめだよ