落葉樹

ツリバナ(吊花)

ツリバナ

種 類
落葉低木 ニシキギ科 ニシキギ属
 
別 名
ヤマニシキギ、マイメ、ツリバナマユミ など
 
和 名
ツリバナ(吊花)
 
学 名
Euonymus oxyphyllus
 
花 期
5~6月頃
 
果 期
9~12月頃
 
ツリバナ
由 来
花や実が吊るした様に垂れ下がっていることから由来します
 
花言葉
片思い
 
誕生花
9月30日、11月1日
 
記念日

 
特 徴:
・枝先に直径1cmにも満たない小さなピンク色の花を咲かせます
・ツリバナは花よりも実に観賞価値のある植物で、9月下旬頃から紅葉も楽しめます
・ツリバナは北海道にも生息していることから寒さに強く、あまり病気もなく、害虫も少ない、初心者の方でも比較的育てやすい植物です
 
病害虫
アブラムシ、カイガラムシ
 
剪定時期
生長が遅いため強剪定は避け、不要な枝を冬に根本から切除しましょう

・日本や中国原産の植物で、日本の至るところで自生しています
・分類の名前にもなっている「ニシキギ」の美しい紅葉は「ニッサボク」「スズランノキ」と並んで「世界三大紅葉樹」のひとつに数えられており、ツリバナはそのニシキギの仲間なので紅葉がとても綺麗です