落葉樹

アメリカフウ(亜米利加楓)

アメリカフウ

アメリカフウの基本情報

種類

落葉高木 マンサク科 フウ属

別名

モミジバフウ(紅葉葉楓)、香楓 など

和名

モミジバフウ(紅葉葉楓)

学名

Liquidambar styraciflua

英名

American sweetgum

花期

4~5月頃

果期

10~12月頃
 

アメリカフウの名前の由来

アメリカ原産のフウの木から由来します

アメリカフウの花言葉と誕生花

花言葉

非凡な才能、輝く心

花言葉の由来

「非凡な才能」は、春や夏には緑色、秋にはオレンジ色へと次々に葉色を変化させることから、「輝く心」は、紅葉する姿が綺麗なことから生まれた言葉だそうです

誕生花

11月10日

アメリカフウの特徴

・春先に目立たない緑色の花を咲かせ、秋にトゲトゲした球形の実をつけ、晩秋には、赤や黄色に混じって紅葉します
・フウの葉が3裂するのに対してアメリカフウは5~7裂しているのが特徴です
・耐暑性、耐寒性、大気汚染に強く生育旺盛です

・アメリカ原産の植物で、日本には大正から昭和初期に渡来したといわれています
・葉の形がモミジに似ていることから、和名「モミジバフウ」、枝や葉をつぶすと香臭がすることから、別名「香楓」

アメリカフウの育て方

剪定時期

2月頃

病害虫

アメリカシロヒトリ
 
 

アメリカフウは上の方から赤や黄色に紅葉していくから、グラデーションに色づいてとっても綺麗なんだよ
確かに雲の少ない秋空に映えるし赤と黄色と緑が鮮やかで綺麗だね!