常緑樹

キソケイ(黄素馨)

キソケイ

キソケイの基本情報

種類

常緑低木 モクセイ科 ソケイ属

別名

イエロージャスミン
ヒマラヤジャスミン など

和名

キソケイ(黄素馨)

学名

Jasminum humile var. revolutum

英名

Yellow jasmine

花期

4~6月頃

キソケイの名前の由来

ソケイの花に似ており、黄色の花を咲かせることから由来します

キソケイの花言葉と誕生花

花言葉

恩恵と優美、優雅、可憐 など
 

花言葉の由来

恩恵と優美・優雅

緑の羽状の葉の間に垂れ下がって咲く黄色の花の輝くような美しさから生まれた言葉だそうです

可憐

かわいらしい花姿から生まれた言葉だそうです
 

誕生花

4月29日、5月8日、5月13日 など
 

キソケイの特徴

・ジャスミンの仲間で似た花を咲かせますが、ジャスミンのような強い香りがないのが特徴です
・樹高は大きくなると3m近くになり、萌芽力に優れ、刈り込みにも強いのが特徴です
・八重咲きの園芸品種もあります
 

・ヒマラヤ原産の植物で、日本には時代に渡来したといわれています
・黄色のジャスミンに似た花を咲かせることから、英名:イエロージャスミン
・ヒマラヤ原産のジャスミンに似た花を咲かせることから、別名:ヒマラヤジャスミン

 

キソケイの育て方

手入れ方法

花後に、伸びすぎた枝を切り詰めたり、混みあった枝などを切り取って樹形を整えて、8月以降の強剪定は控えましょう

病害虫

病害虫に強い