常緑樹

エリカ

エリカの基本情報

種類

常緑低木 ツツジ科 エリカ属

別名

ヒース
ヘザーフラワー
ジャノメ(蛇の目)
ギョリュウモドキ(御柳擬)など

和名

ジャノメエリカ(蛇の目エリカ)

学名

Erica

英名

Heather

花期

10~6月頃
 

エリカの名前の由来

エリカの近隣種であるカルーナでほうきを作っていたことからラテン語でほうきを意味する「eric(エリック)」から由来します

エリカの花言葉と誕生花

花言葉

孤独、寂しさ、博愛 など
 
<色別の花言葉>
白:幸福な愛
紫:閑静、静寂
 

花言葉の由来

孤独・寂しさ

荒れた大地に自生し、その様子が寂しげに見えることから生まれた言葉だそうです

博愛

エリカの小さな花が寄り添うように咲く様子から生まれた言葉だそうです
 

誕生花

1月5日、1月6日、1月25日
2月6日、3月1日、3月12日
8月5日、8月8日、9月17日
9月28日、11月25日、12月5日
12月23日 など
 

エリカの特徴

・ピンク、赤、黄、オレンジ、白などさまざまな色の小さい花を枝にびっしりと咲かせます
・エリカ属の花は品種改良が盛んに行われたことで、現在1000以上種類があるといわれており、野生種でも600種以上生息しています
・性質は強健で、他の植物が生えないような荒地に自生します
 

・南アフリカ、ヨーロッパ、地中海沿岸原産の植物で、日本には大正時代に渡来したといわれています
・荒れた大地に自生することから荒野を意味する「Heath」から、別名:ヒース
・ヨーロッパでは燃料や枝ぼうき、屋根の材料、飼料、ハーブとして古くから利用されています

 

エリカの育て方

手入れ方法

開花期間中は、花が終わった茎を半分くらいまで切り戻すことで、2回、3回と花を楽しむことが出来るため、開花が終わったら短く切り詰めましょう

病害虫

アブラムシ、カイガラムシ、ハダニ など
 

おすすめの名所

 

愛知県豊橋市にある豊橋動植物公園(のんほいパーク)に背より大きなジャノメエリカがたくさん植わっているよ
のんほいパークってホッキョクグマの飛び込みが見れるとこだよね?
そうそう、動物園と植物園が隣接しててこども連れのお出かけ定番スポットで、植物園には2000種類以上の植物が植えられているんだよ
暖かくなったら遊びに行ってみようかな